四国報告
初日、高知行きのバスに乗る前、運転手から、台風のため、橋の手前で引き返すかも?と言われましたが、順調につきました パラダイムでは、お客さんは少なかったけど、久しぶりの顔なじみにも沢山あえて、宴会ライブのようになりました。男、四人で食べた、ラーメンもうまかった。 
 ようちゃん、ななちゃん、ゆうてんくん、チャビーありがとうね

 高知に行くといつもライブに来てくれる、獣医のきんちゃん
d0028334_2453134.jpg


 はじめに少し演奏してくれ、次の日、松山まで送っていただきました。
 ボブディランのハイウェイ61を演奏していました。車のなかでは、話題がつきず楽しかったです。

 ほとんど通行止めで普段なら2時間半ぐらいで着くのが、6時間以上かかりました。きんちゃんありがとうございました。

 ホテルの前できんちゃんを待ちながら、雨を一時間ほど、眺めてぼうっとしていた時間が なんか落ち着きました。
d0028334_2491326.jpg


 juke joint つるは、超満員。和中さん夫妻のおかげで。ゆみさんと和中さんが40分ぐらい演奏して、僕。
 
 伸びのある綺麗な声と、和中さんの野太いギターが響いてました。
d0028334_4373896.jpg

d0028334_30218.jpg
d0028334_304191.jpg

 
 和中さん、ゆみさん、いつもいつも おおきにです

 いつも泊めてもらう、鶴さんの家で、今回も甘えて、泊めていただきました。
 パンツいっちょうで僕と話す鶴さんを奥さんが叱っていましたが、僕はそのとき、鶴さんて、フレディー・マーキュリーに似てるな。なんて思っていました。鶴さんの家には、立派なスタジオがあり、グランドピアノを弾かせてもらいました。鶴さんはマルチプレーヤーで、博識で、楽器もへんてこなのが、いっぱいあります。

 鶴さん、奥さんありがとうございました

 次の日バスに乗るときに、奥さんがわざわざ、弁当を作って持たしてくれました。
d0028334_33235.jpg



 こんかいはのテツのライブは遊楽とゆう割烹居酒屋の祝10周年で、僕のライブを重ねてくれ、
 テツではなく、遊楽でのライブとなりました。
d0028334_313181.jpg



 満員 御礼で、楽しいライブになりました。ライブ途中に焼酎をのんで、ほんまに戻しそうになりました。

 レインドッグアキさんが 先にやってくれたんですが、リハーサルの時のOPENチューニングの曲がかなりかっこよく、あきさんは、歌詞もよく、宇和島は個性的な人ばっかりなんやけど、みんな、個々人でいろいろある感じはするんですが、のんびり、ゆったりしていて、熱い人ばっかりです。
 あと、仲がいい。
d0028334_3251298.jpg





ライブが終わり、打ち上げに移動して、遊楽のマスターはママさんから表彰状をもらっていました
d0028334_4505944.jpg
 
d0028334_3265189.jpg


 そのまま、テツで、朝、5時までのみました。
 
d0028334_563394.jpg

 
d0028334_56529.jpg

朝五時からやってる、やまことゆううどん屋にテツのマスターと2人で行き、コテンとねました。7時半には目覚めてしまったので、一人で街をぐるぐる散歩して、テツのマスター、ママ、遊楽のマスター、ママ、米さん、みんなで朝飯を食べました。結局、その日の夜、10時のバス
で帰りましたが、帰る前に、遊楽に挨拶によって、バスに乗ると、ママから電話がかかってきて、忘れ物でもしたかな?と思っていると、バスはまた、テツと遊楽の前を通るけん、カーテン開けて、のぞいてね!と言われてそうしたら、大病を患って、今でも、一ヶ月の内、一週間は入院しないといけないママが、体全体で、手を振ってくれていました。100mぐらい行くと、昨日のライブのみなさんが、7,8にんでこれまた、体全体で手を振ってくれていました。僕は、嬉しいのと、恥ずかしいのとで、顔が、真っ赤っかになってしまい、しかも、運悪くバスは、信号待ちでとまり、3分ぐらい固まってしまったので、僕は目のやり場にこまり、なんか、おもろいことせな!なんかおもろいことせな!とバスの中で、サザエボンを書いて窓に貼ろうと思ってかいていると、これ、全然おもんないわ。と思った瞬間にバスはでてしまいました。
 宇和島のみなさん、ありがとうございました

               
 
  
by music_yusaku | 2011-09-07 03:27 | 日記


<< 3日間つづく ライブ 9月9日のチラシをつくってみました! >>