獄友
昨日、映画 ”獄友” の先行上映を見に行ってきました。
監督の金さんは、吉祥寺のハバナムーンにライブを見に来てくださり、それから、
何度か、ライブに足を運んでくださっていました。
僕の実家から、50mほどの焼肉屋があり、そこのおかぁさんと金さんはご姉弟(きょうだい)です。
憂歌団の木村さんの映像を仕事で撮影された時に、僕の名前をきいてくれたらしく
木村さんの実家と、僕の実家も道路挟んで、200mくらいです。


d0028334_18282180.jpg
袴田事件の映画を撮影されたのをお聞きしていたぐらいで、冤罪という事件について
何も知らなかったし、偏見の塊でした。
 獄友はびっくりするぐらい、明るい始まりをしていて、
それは”しょうじとたかお”の桜井さんと杉山さんのお人柄だと思います。
映画には、僕が偏見の塊であった、自白についてあまり触れられていなかったので、
上映後、直に桜井さんと話す機会が持てて、
何故、自白してしまうのかについてお話を聞けました。
毎日詰め寄られて、すべてを否定される、その精神的苦痛は計り知れないもの。
金さんも、僕は一日、二日持たないだろうといわれました。

d0028334_18532773.jpg
こういうと語弊があるかも知れませんが、
冤罪問題から、色々な問題に、何か繋がる気がしました。
沖縄問題やヘイトの問題。色々です。

冤罪事件というのは 知らないだけで、もっと沢山あるらしく。

どうぞ皆さんこの映画を見に行ってください。

http://www.gokutomo-movie.com/schedule/


最後に総勢28名のミュージシャンが主題歌を歌っています。
作詞 谷川俊太郎 作曲 小室等
僕も28名の中の一人です。どこのパートか
3回くらい聞けばわかると思います笑

参加させて頂いたことを、心から感謝します。




by music_yusaku | 2018-03-10 19:06 | 日記


<< 獄友 2. 日記 >>