パンツパンツパンツというバンドの名前の由来

 ライブ始めて、冒頭に、「小さなころパンツがなかったんです」

 とだけ、話して、中途半端に演奏はじめてしまいましたが、

 何のことかわからないと思うので、パンツパンツパンツの由来としての
 
 説明です。
 
 僕が小さなころは、家にまったくお金がなくて、パンツがなかったんです。

  9人兄弟の末っ子の僕は上の方の、兄のグンゼか何かのパンツを履いて

 幼稚園にいくのですが、半ズボンの制服から、パンツがはみ出してしまいます。

 せれで幼稚園の先生たちは、なんで?みたいな、ひそひそ話をされていました。

  それでパンツがほしいからパンツパンツパンツです。

  
  10月14日の梅田ムジカでの ソロライブ。来ていただいたみなさん。
 
   ありがとうございました。

 

 

# by music_yusaku | 2017-10-17 11:16 | 日記
昔の思い出

昔の思い出

先日、ずっと胸が苦しく甘い日がありました。直樹兄ちゃんこと、中島くんと一緒に音を合わせていて、

久しぶりに、駄菓子屋のおっちゃんという曲を歌った次の日です。

 

あーあれ欲しい、あーこれ欲しい、あそこにあるやつ欲しい。

 あーあれ欲しい、あーこれ欲しい、あの子が持ってるやつ欲しい。

という歌詞に昔の子供のころの自分を思い出したからだと思います。

 子供の頃は、みんなある種、共通していると思うんですが、何かに怯えていて、

誰にも負けたくない気持ちと世の中から消えて無くなりたいという気持ち。

 そして、近所中から馬鹿にされ、嫌われていた僕の家、それを気にしていないのか、気づいていないのか。ガサツで自分の子供を信じる事しかできないお袋。その誤解されても仕方ないお袋を思う気持ち。

 

駄菓子屋があった、キムおじさんという僕の曲に出てくる、生野市場という公設市場。

その生野市場のタイルの床を思い出しました。駄菓子屋の前は色んなものが売ってある、

 雑多な店でちょうど市場を出るところにあり、お袋に言われてよく黒糖を買いに行きました。

 

東京で歌っていた時に、 駄菓子屋というのは、いわゆる、言ってはいけないことかもしれないのですが、戦争未亡人の方が多くやられていた職業だったらしく、

 「駄菓子屋のおっちゃん」というのはありえない。「駄菓子屋のおばちゃん」

だろ。と先輩に言われ、そういえば、生野市場の駄菓子屋は、お菓子の卸みたいになっていて、椅子にいつもただ座っているだけのおばぁちゃんがいました。

 おっちゃんは多分息子さんで、切り盛りをしていたように思います。

 

実は、あの万引きの歌は、そこの駄菓子屋であったわけでなく、もう一つ違う駄菓子屋で、僕の友達が実際にあった話であり、自分が行っていた駄菓子屋といろいろ物語を足しています。

僕は、西長堀にある、中央図書館によく行くのですが、そこの休憩所入り口のところで、飲食をしている人たちのなかに、その駄菓子屋のおっちゃんがいました。

 いかにも没落した感じで、手には缶酎ハイがあったように思います。

 生野市場は、公設市場でしたが、高校生になったぐらいの頃、なかの店の人たちがお金を出し合ってスーパーにしました。その時お金を出さなかった店舗は店を違う場所でせざるを得なかったり、もうやめられたりしたんだと思います。

 

さまざまな事情があったと思うんですが、駄菓子屋のおっちゃんは平日の昼間に

 図書館で涼みながら、一人で、缶酎ハイを飲んでいたので、声などかけられないし、

 かけても僕のことなどわからないし。あきらかに浮浪者のような感じにみられらんです。

 あの頃の、公設市場の店の人たちはとても優しい人が多かったように思います。きつい人もいましたが。

 駄菓子屋のおっちゃんはぶっきら棒でしたが、子供全員に分け隔てなく接してくれていました。僕が100円買うことなどないのに、おまけをわからんようにくれたりしていました。

 


# by music_yusaku | 2017-10-14 10:43 | 日記
2018年11月25日(日) 大阪 梅田 NOON+CAFE
2018年11月25日(日) 大阪 梅田 NOON+CAFE

pug27 presents
BIRD WATCHING 13
-3rd single [The Good Feeling]
release special party

17:00OPEN.START
 
前3000円(D別)当3500円(D別)

LIVE
pug27
モッチェ永井とCONQUER ROCKS
PATO LOL MAN
Pants!Pants!Pants!
 
DJ
Mr.jin(元祖 歌謡曲ナイト)
TUCCHIE(MORE AXE RECORDS)
YONE(OSAKA SKANKIN' NIGHT)
ユッカン&ミナッキチ(DODODOdeDADADA)
 
FOOD
Barbes
アバニコ

*前売り購入者はポスタープレゼント.高校生以下無料


NOON+CAFE
大阪市北区中崎西3-3-8JR京都線高架下
3-3-8


# by music_yusaku | 2017-10-14 09:47 | ライブ情報
2018年11月13日(火)大阪 北浜 雲州堂
2018年11月13日(火)大阪 北浜 雲州堂

開場19:00/開演19:30

ライブチャージ:投げ銭(要オーダー)

出演
平井正也DUO(WB森孝允)
良元優作
d0028334_00274537.jpg


# by music_yusaku | 2017-10-13 00:08 | ライブ情報
2018年11月10(土)&11(日) 小田原 ジーズキャフェ
2018年11月10(土)&11(日) 小田原 ジーズキャフェ

☆G's Special Live☆ 『良元優作 2days』 

Day1:
良元優作 ソロ弾き語り L.C.¥2000

Day2:
良元優作バンド(G,Vo:良元優作、Cb:服部将典、Dr:みしませうこ) L.C.¥3000

2日間通し券:¥4000

※ご予約は下記、ジーズキャフェまでお願いします。



「ジーズキャフェ」 
〒250-0874 神奈川県小田原市鴨宮342-7 
電話:0465-46-1808 
メール:gs.caffe@nifty.com
d0028334_23205699.jpg


# by music_yusaku | 2017-10-12 23:20 | ライブ情報
2018年11月3日(土) 和歌山 田辺 Acoustic Life
2018年11月3日(土) 和歌山 田辺 Acoustic Life

『良元優作ワンマンライブ』

19:00 Open./20:00 Start

チャージ:3000円

※ご予約はお電話にて
下記、村山さんまでお願いします。


Acoustic Life
和歌山県田辺市湊13-11
090-5124-4906(村山)
d0028334_18353541.jpg



# by music_yusaku | 2017-10-11 22:45 | ライブ情報
2018年11月29日(木) 梅田 ムジカジャポニカ『ムジカで色オンナと色オトコ〜中ムラサトコ×良元優作』

2018年11月29日(木) 梅田 ムジカジャポニカ

『ムジカで色オンナと色オトコ〜中ムラサトコ×良元優作』


18時半開場/19時半開演 


前3000円/当3500円(D別)


出 演:中ムラサトコ、良元優作



梅田ムジカジャポニカ
d0028334_01014507.jpg


# by music_yusaku | 2017-10-05 00:00 | ライブ情報
2018年10月22日(月)岡山 Buddha
2018年10月22日(月)岡山 Buddha

19:30開場/20:00開演

チャージ:2500円+1D

出  演:田辺 滋、良元優作

d0028334_01002252.jpg


# by music_yusaku | 2017-10-01 00:59 | ライブ情報
2018年10月27日(土)大阪 四天王寺 カクレンガ
2018年10月27日(土)大阪 四天王寺 カクレンガ

開場19時/開演19時30分

◆チャージ:
2,500円+1D(オーダーも是非☆)

◆飲み放題コースチャージ:
2,500円+1,500円(飲み放題)+1フードオーダー

出演:
永山愛樹(タートルアイランド/ALKDO/ボンクラ峠)
良元優作


カクレンガ
大阪市天王寺区下寺町1丁目3−43
アパートモナ 1F
d0028334_18071593.jpg


# by music_yusaku | 2017-10-01 00:45 | ライブ情報
2018年10月13日(土)大阪 十三 中島酒店
2018年10月13日(土)大阪 十三 くれは中島酒店

チャージ2000円(+オーダー)
一部:19時~
二部:20時~


くれは中島酒店
大阪市淀川区十三東3丁目28-4 
阪急十三駅 東口スグ
d0028334_13511571.jpg


# by music_yusaku | 2017-09-07 13:46 | ライブ情報